システム運用管理
  1. ホーム
  2. サポートエンジニアのお仕事図鑑
  3. システム運用管理

構築したシステムの安定稼働を継続的に保守

残業の多さ
職場の男女比
  • 平均時給
    2,283
  • テクパスでの お仕事件数
    160

仕事内容

システム運用管理とは、構築したシステムが円滑に稼働するよう継続的に保守を行っていくことです。ネットワーク管理、システム管理、業務運用管理の三つがあり、ネットワーク管理とシステム管理では、ハードやソフトの障害を検出して遠隔操作で復旧する障害対策、ハードの配置やディスクの空き容量を管理する構成管理、トラフィックやプロセサの使用率を管理する性能管理、パスワードやアクセス権を制御するセキュリティ管理などが主な機能となります。業務運用管理ではスケジュールに従ったジョブの自動実行、バックアップ、帳票出力の実行などをします。企業にパソコンが大量導入されるようになってからは、これらの基本的な機能に加えて、クライアントへのソフトの配布や各パソコンの資源管理なども重要な課題となってきています。

取得しておきたい資格

  • ITILファンデーション(ITサービスマネジメントの知識を証明する世界共通のITIL入門認定資格)
  • 基本情報処理技術者(IPA主催の国家資格)
  • ITサービスマネージャ試験(IPA主催の高度情報処理技術者試験)
ページトップへ